莢激眼筝腆肴

膩榊篌腓上∽腓(吟鐚с
糸悟泣若榊茵c障

Top 本の検索 ニュース 会社情報 書店様 お問合せ
そうぶんしゃ公式ブログ

「愛猫・愛犬追懐と箱根山寸描」

著者:小田淳 著

老作家が若かりし頃を思えばそこには亡き妻と一緒にいつも猫、犬がいた。 老作家が若かりし頃を思えばそこは箱根山風景。透みきった空気に包まれるかのごとく老作家は箱根山を描く。 老作家がともに生きた愛猫、愛犬。出会い、そして必ず訪れる別れ。家族であった彼らに捧げる鎮魂歌。 鴬、懸巣、小寿鶏、小鳥の鳴き声、枯芒が風になびく音、清水が流れる音、富士にかかる白雪の、凜とした音…箱根山の息吹が聞こえる日本の原風景。