莢激眼筝腆肴

膩榊篌腓上∽腓(吟鐚с
糸悟泣若榊茵c障

Top 本の検索 ニュース 会社情報 書店様 お問合せ
そうぶんしゃ公式ブログ

「会津九々布郷中妻村ー伝承と史跡が語る村の歴史」

著者:佐藤公男著

先人の教えが時として村を救うこともある。遺された伝承、史跡は、現代の私たちに何を語りかけるのか。 著者は中学生の時に中妻(福島県南会津郡下郷町)での縄文土器発掘を体験して以来、この地に遺る歴史を加賀の地から、30年の歳月をかけて探求。古文書、古地図をはじめ、供養塔に遺された文様、逆襲念仏、お年寄りからの聞き取り調査など、民俗学の要素もとりいれた検証法は、福嶋の一地方に遺る貴重な歴史を見事に掘り起こす。福島出身の著者は福島原発事故に大使、「地震津波は想定外などの詭弁は絶対に許されない。これ以上の被害を防ぐため、全世界から英知を結集し、早急に収束させなければならない」と語る。