莢激眼筝腆肴

膩榊篌腓上∽腓(吟鐚с
糸悟泣若榊茵c障

Top 本の検索 ニュース 会社情報 書店様 お問合せ
そうぶんしゃ公式ブログ

「赤門は知っている」

著者:野村昭子 著

赤門は見た、激動の歴史をー 東京本郷、東京大学の地は、加賀百万石前田藩の江戸屋敷だった。 陰惨な幕末の裏面。 維新の戦火。 前田屋敷は彰義隊砲撃のとばっちりで焼亡。後の灯台後者は東京空襲で灰に。 赤門は、しかし、不死鳥のように現代まで180年を生き抜いてきた。 金沢在住の歴史家野村昭子さんは加賀藩の歴史においては 第一人者。女性の目から見た哀詩です。