買い物カゴの中を確認する

総合出版会社叢文社(そうぶんしゃ)です。
電子書籍、サポート出版も行っています。

Top 本の検索 ニュース 会社情報 書店様 お問合せ
そうぶんしゃ公式ブログ

「茫々莫々の日々

著者:小田 淳 著

『太平洋の架け橋』マリコの父、寺崎英成からの手紙ーー昭和の動乱の渦中、日本と米国の間にあり、両国の戦争回避に全力を注ぎ、行動した寺崎英成。病に倒れ療養の身となった晩年、唯一の閑談の友とした小田原在住の金澤慎二郎に送った手紙からは、家族を想い、真摯に生きながらも、病に浸蝕され、茫々莫々の日々を送る当時の生活模様が如実に読み取れる。昭和22年から25年にかけての全30通を収録。 巻末掲載 マリコ・寺崎・ミラーさんからの手紙